理容室・美容室で使えるPOSレジ【iPad編】

The following two tabs change content below.

kobayoshi

美容室オーナー兼WebデザイナーデザインWeb's
美容室を経営しながら、中小企業のWebサイトやリーフレット・フライヤーなどの制作を受けています。おしゃれで今どきのサイトを作って満足していませんか? ホームページは、作っても見る人に優しい構成でないと無駄になってしまいます。 「中身がない」「何の会社かわからない」「インフォメーションや探している内容が見つからない」 デザインWeb'sでは、作り手の伝えたい内容を、探している人に伝わるように制作します。 ホームページで集客を考えている!あなたの相談をお待ちしています

 

4年ほど前はPOSレジ市場も大手がいくつか出す程度で、無料で使えるPOSレジとして

を、皮切りにどんどん増えてきているようです。

私もサロンズや美サロ、SOSジャパンのカミングスーンなどPOSレジの大御所を使ってきましたが、POSレジと予約システムではカミングスーンがダントツです。

ほかの予約システムもいろいろと検討し契約し散財し・・・(泣)

結果、カミングスーンに落ち着きました。もう変えることはないと思います。

 

メール予約カミングスーンとは?

さて、話をもどします

カミングスーンの予約システムを使うなら絶対、カミングスーンPOSがおすすめです。

これは間違いないです。

棚卸しから集客情報、売り上げや収支状況、顧客管理など細かい分析を行うことができ、そのままメールを送信することや、タックシールに印刷しDMを発送することもできます。

タブレットのPOSとサロンPOS(例えばカミングーン)の違いについて

これまでいくつかのPOSアプリを美容室で使いこなせないか実践してきました。

POSアプリのメリット

  • 価格が安い(買い切りか月額でも安価)
  • 移動しても使える(訪問美容・理容でも運用できる)
  • カード決済との連携が便利(エアレジやスクエアーなど)

などなどありますが、価格が安い以外はカミングスーンでも問題なくできたりします(爆)

カミングスーンも、POSレジのアプリがあるため、パソコンの画面と同じ登録作業が行えます。

また昔は手数料も5%近くあり、月に2度位の振り込みしかないため大変運用しにくかったカード決済についても楽天ペイを利用することで、POSアプリやPOSレジ問わず手数料3.5%ほどで翌日振り込みのカード決済を導入できます。しかも、一般的なカードのほか、交通系ICやアップルペイ、nanacoなどが利用できます。

楽天ペイについてはこちらより

つぎに、

POSレジアプリのデメリット

  • 顧客管理が使いにくく、機能もまだまだイマイチ
  • 技術売り上げと商品売り上げを分けて計算する仕組みがないため売り上げ計算する際に、少し工夫が必要
  • 飲食店用に開発されているものが多く、基本的なインターフェイスがそっちよりなので、設定や使いこなしに少々工夫が必要
  • アプリのPOSはあくまでもレジメインのため安価のものほど過去の履歴などは保存できず、売り上げを元にエクセルなどを使い自分で分析や解析をする方には良いが、ほとんどの方には毎日の売り上げが見れる程度の機能しかありません(一部を除く)

顧客管理については、来店時や会計時に過去の履歴を確認する事が多くあるのですが、まず顧客データーへのアクセスが非常に難しものが多い印象です。会計時でもいつでも、すぐ検索できて履歴が確認できる。確認できる内容も、施術内容や商品の購入履歴などがわかりやすく表示されればいいのですが、なかなかそこを満たしてくれるものはカミングスーんをおいてありませんでした。カミングスーンは予約システムの顧客データーを元にPOSレジへ顧客リストを表示し、そこから会計へ進むため、顧客管理のひもずけやそこからの履歴確認がスムーズに行えます。

また、決算時などに、技術売上と店販売上の金額を出す際に唖然としました。

カミングスーンでは過去のデータを集計して表示してくれるのに対し、POSレジではすべてが売上げになってしまっているんです。また支払方法についても現金・カードなどの集計を年間や月次で表示することができるものとできないものがあるので、どこまでのデータが必要でどのような使い方をしたいかによって、アプリを選ぶ必要があります。

POSレジを見てみよう

いろいろなPOSレジがありますが、指レジなど理容・美容に特化しているものでも料金的にかつ使い勝手がカミングスーンを超えていないものは載っていない場合があります。

あくまでもコスパ重視でどこまで使えて、どこまで妥協できるかですね。

予約システム+POSレジで20,000円位ですが、機能やそこまでにかかる手間はかなり軽減できるので、そこが出せる方は、迷わずカミングスーンをおすすめします。

ただ、POSレジなどが初めてでほかのシステムも見てみたい方は、以下を参考に補助金を利用して設備を整え、いろいろ試した上で決めて行く感じでも良いかと思います。

POSレジの主な必要機材

POSレジ運用において必要な機材として以下のものがあります。

補助金を使わないと結構な金額になるかと思いますので、POSレジ運用や購入を検討している方は補助金に対応したPOSレジ業者より購入、運用を始めることをおすすめします。

  • パソコンかタブレット(どちらもあった方が便利です)
  • Bluetoothでつながるドロアー
  • Bluetoothでつながるレシートプリンター
  • Bluetoothでつながるカード決済端末
  • Bluetoothでつながるバーコードリーダー

最低、このくらいほしいです。

パソコンは設定用にあると非常に便利ですし、運用はタブレット(iPad)で行う方が周辺機器が便利です。

カード決済端末は、POSレジに紐付いたものであれば専用のものがありますし、楽天ペイの場合は楽天ペイより購入(キャンペーンで無料というのも多い)する形になります。

バーコードリーダーは結構高価ですが、在庫管理をPOSレジで行う際はかなり重宝するので、補助金で一括購入できるなら買っておいて損はないです。

では早速いきまーす

まずは

エアレジ

これ、本当に無料なんです。

補助金も利用できるしエアペイ(カード決済)も完備しています。

毎日の売上高や日計の確認、棚卸しほどではない在庫管理(在庫切れ近くなると教えてくれる機能はあります)やそのほか連携した機能がいろいろと充実しています

エアレジのメリット

使ってみて便利に感じたとこ

  • POSレジは完全プライスレス
  • まぁまぁ使いやすいインターフェイス(工夫は必要)
    • ベースが飲食店なので、サロンで使用するには工夫が必要ですが、大分使いやすい印象です
  • レシートや領収証の印刷もできます
  • 複数台のレジを設定し一括で管理することもでき、無料にしてはこれまた便利
  • 独自のカード決済「エアーペイ」が非常に頑張っていて、一般的なカード会社に加え交通系やアップルペイ・IDなど楽天ペイに負けじと劣らず使えます
  • また、完全無料にもかかわらず、使用感など頻繁にリサーチし少しずつ使いやすく進化しています。これはすごいなぁと思います。
エアレジの改善してほしいとこ

理美容室の運用では使いにくいところ

  • レジだから仕方ないけど、会計の機能としてはほんとに「レジ」の機能しかありません
  • 例えば顧客管理。機能はあるけど検索しにくく会計時に確認したい履歴の検索や顧客呼び出し検索も使いにくい印象です
  • 会計後の伝票修正は合計金額の増減しかできず、支払方法の変更やメニュー項目の変更などはできないため、基本打ち直しています。また今後対応予定ですが、伝票を作成し直す際もはじめから打ち直すためこれまた面倒です。
  • 日々の会計データーは日計として集約されるためジャーナルの印字が必須です。これが保存されたらかなり助かります。会計データーの詳細もジャーナルを印刷していないと合計された内容しか確認することができません。また、顧客データーとの紐付けがさらに便利になれば言うことないのですが・・・
  • 月計として集計する際、総売上、技術・商品売上げ、値引き、消費税、各種支払方法(カードや現金など)が累計で見れたり詳細で表示できれば言うことないですが、これができるはカミングスーンしかないのでしょうか?
  • 在庫管理ができるので、そのデーターを蓄積し棚卸しができると最高です。
普段の会計業務

会計の締め時間を設定すれば、自動的に締めてくれますが日計の詳細は履歴で確認できないため、誰がどの会計かわからないにしても、毎日レジ締めを行いジャーナルを出し保存する必要があります。また、サロンでは顧客との紐付けのため来店カードを書いています。顧客毎の会計履歴を残すためにはエアレジでもしっかり顧客管理を行えば個々の確認は行えると思いますが、店単位の集計には使える気がしません

スマレジ

エアレジでできない、顧客管理や在庫管理が有料だけどできるので試してみました。

スマレジのメリット

  • エアレジ同様に無料プランがあり、会計情報もさらに深く保存・閲覧できます
  • 軽減税率に対応しています
  • やりたいことがあれば有料でスペックアップできる(顧客管理など)
  • 以前は在庫管理で、施術メニューも登録されておりカットなど在庫がないものはー(マイナス)で表示されていたが、最近は∞(ノーカウント)機能がついたらしい?
  • 顧客管理を使う場合は顧客の呼び出しがしやすくなっている
スマレジの改善してほしいところ
  • 仕方ないですが、在庫管理は有料版12000円です
  • 会計を毎日閉めないと集計が狂います。締め日がまたぐと売上げも2日分に💦
  • 独自のカード会計システムはないです
使ってみた感想

エアレジ同様、それ以上にかゆいところに手が届いている使用感が印象的です。無料で使えるとはいえ有料プランがメインのPOSレジです。普段の会計を行い忘れずに毎日レジ締めを行う事をしっかりと行えば集計もわかりやすく売上げ推移も確認できますし、顧客の来店分布(当店では理容と美容の比率)なども確認が行えます。またポイントの発行や注文いただいた商品の受け付け表、取り置き表なども発行でき、普段はあまり使いませんが商品購入のお客様へのサポートもできました。

しかしながら、カードや現金など支払詳細を月計で確認することや、商品と技術を分けて集計することはできず手書きの表を使うか、ジャーナルを保存するしかない状況です。

今後検証予定のアプリ

  • スイート手帳
  • iレジスタ2
  • NuApp CRM
  • POSレジ
  • LoyversePOS
  • BigRegi
  • Uレジ
  • ウエイター
  • OKageレジ
  • レジパッド
  • Register
  • EC-OrangePOS
  • LORS-POS
  • ジムーレジ
  • ePOS_POS
The following two tabs change content below.

kobayoshi

美容室オーナー兼WebデザイナーデザインWeb's
美容室を経営しながら、中小企業のWebサイトやリーフレット・フライヤーなどの制作を受けています。おしゃれで今どきのサイトを作って満足していませんか? ホームページは、作っても見る人に優しい構成でないと無駄になってしまいます。 「中身がない」「何の会社かわからない」「インフォメーションや探している内容が見つからない」 デザインWeb'sでは、作り手の伝えたい内容を、探している人に伝わるように制作します。 ホームページで集客を考えている!あなたの相談をお待ちしています

コメントを残す