MacとWindowsってどっちがいいの?

The following two tabs change content below.

kobayoshi

美容室オーナー兼WebデザイナーデザインWeb's
美容室を経営しながら、中小企業のWebサイトやリーフレット・フライヤーなどの制作を受けています。おしゃれで今どきのサイトを作って満足していませんか? ホームページは、作っても見る人に優しい構成でないと無駄になってしまいます。 「中身がない」「何の会社かわからない」「インフォメーションや探している内容が見つからない」 デザインWeb'sでは、作り手の伝えたい内容を、探している人に伝わるように制作します。 ホームページで集客を考えている!あなたの相談をお待ちしています

 

こんにちはデザインWeb’sの小林です。

さて、今回はパソコンを買うときにみんなが迷う“アレ”について書いてみようと思います

今回の記事で皆さんの悩みも少し方向性が決まれば幸いです

では早速。。。

パソコンを買います!

進学や就職など色々なタイミングでパソコンの購入をしますが、その際多くの方が迷うことがあります。

それは「Macを買うべきか?」「Windowsを買うべきか?」です

電気屋さんに行って「パソコンを買いたいのですが、MacとWindowsのどちらを買ったらいいのか迷っている」と伝えると決まって言われることがあります。

「そのパソコンで何がしたいですか?」

もうそれしか聞けない部分もありますが、まずは買う方がそのパソコンを何に使いたいか聞かないと電気屋さんもパソコンを勧められないんです。

でも、「何に使うかわからないもん」

わからないですよね。

しいて言えば色々使いたいですよね?

普段はインターネットで調べ物をするかも知れませんが、年賀状や暑中見舞いも書くかも知れないし、町内会の役員になって名簿やお知らせも作るかも知れません。

学生なら授業の内容で使うことを考えるとOfficeやAdobe、3DやCAD、動画編集や音楽編集、画像編集やアニメーションなど色々つかうかもしれません。

が、現在何に使うかわからない方に具体的に何に使うか方向性を決めるのは難しいですよね?

では、まずは恒例?の情報集をしてみます

すでにパソコンをお持ちの方やスマートフォンなどで調べることができる方は一度、色々な声を聞いて情報収集してみるのも良いと思います。

検索する内容は以下の内容くらいでしょうか?

検索する際の参考にしてみてください。

色々な方が、色々な使い方をした中で便利とか不便って言ってると思います。

せっかく検索するので、ノートに『Windows』『Mac』って書いて、調べた中で「これ良いな!」「できるならやってみたいな!」って事があったら、気になる方に書いていくと良いかもしれません。

MacやWindowsでそれぞれが感じた使い方などが書かれていますので〜

でも決めらんない

2〜3万円で買うなら、、、って思うところもありますが、10万円、20万円、30万円、最近安くなっていると言っても、色々と求めると40万円以上するパソコンもあります。

そうなると安い買い物ではないので失敗したくないけど、「コレ!」って決定打がないんですよね。

僕もすごく悩むんですよね。迷っちゃうし。「その時間が一番楽しい」ってよく言うけどほんとにそうで、何買おうかどれ買おうかいつも考えてて、本屋に行っても電気屋に行ってもそればかりになって・・・

そのうち疲れちゃう

ずーっと考えてると疲れますよね。

考えて迷っていた楽しい時期が嘘のように・・・

「もー!どれを買ったら良いんだー!」的な。

でもやけになっちゃだめです

やけになって、「もうコレでいいや」は一番危険です。

だからそうなる前に決めちゃいましょう

僕は30年近くパソコンに触ってきて、現在はWindowsもMacも使っています。

Windowsのデスクトップを作ったりノートを買ったりで色々使っていますが、現在はWindowsのデスクトップとMacbookproを一緒に使っています。

「一緒に使う必要があるのか?」と言うのは使いこなし編で書きますね。

良いところだけを引き出して考えれば、WindowsもMacもそれぞれそれなりに便利です。

Windowsの良いところ

Windowsは安定感が最大のメリットだとおもいます。使っていて急に止まってしまうことも少ないしOfficeやプリンター、複合機やコピー機などとつなげることを考えても、拡張性は高いです。

Mac同様色々なソフトが出ていますし、特に会計ソフトなどはWindowsでないと動かないモノもあります。

Macの良いところ

appleのMacintoshは、おしゃれですよね。

周辺機器(キーボードやマウスなど)もBluetoothで繋がりとても安定していて使いやすいです。またWi-Fiへの接続もスムーズでデスクトップにも標準でWi-Fiがあります。これらはWindowsでもありますが、MacはWindowsが対応するずっと前からこれらに対応していました。また、操作上も便利な機能が多く、マウスがなくても不便なく作業をすることができます。ソフトでは編集系のソフトが充実していますし、動作もWindowsより軽い気がします。また、CPUがIntelになってからはMacにWindowsが入れられるので、Macだけあればどちらの環境もそろえられ、どちらのソフトや周辺機器にも対応できるようになります。

また、バックアップもレストアもWindowsよりもかなり楽です。(やり方は後ほど)

良いところではMacに軍配

僕が使用している環境ではMacの方が多い事からも、Macに便利さを感じてる事は否めません。また、急な故障でも、AppleCareに入っていれば修理も迅速に対応してくれますし、Macを新しく増設した際のレストアもWindowsより驚くほど楽に行う事ができます。

しかし、Macにはデメリットもあり、Windowsでないとという部分もあることから、どちらも残している理由があります。

Macの不便なところ

作業中は、効率を考えて他の作業と重ねて行っているのでパソコンには負荷がかかっています。

重ねた作業とは

  • インターネットブラウザーで調べ物をしながら
  • Adobeのフォトショップで画像編集をして
  • AdobeのLightroomで写真編集を行い
  • Adobeのillustratorでフライヤーやチラシを作る

なんて場面が一番多いです。

ホームページを作る際も、この組み合わせになりやすいですね。追加しても

  • FTPソフト
  • フォント管理ソフト
  • LINE
  • Evernote
  • ドロップボックス
  • ATOK

などのソフトが同時に動いてます

ただ、僕の使い方が悪いのですが、一番はじめのブラウザーで調べ物がネックで、常時50くらいのページ(タブ)を開いて作業していることが多いので、メモリー不足になって、どれかのソフトがクラッシュしてしまうんです。

サイトを作っていればブラウザーソフトが、チラシを作っていればillustratorがというようにメインで使っているソフトが突然落ちるので、それまでの作業が消えます。

マメに保存して、ブラウザーのページを少なくする必要があることはわかっていますが、これが一番の悩みです。

あと、マイクロソフトの怨念か、オフィスは使いにくいと感じる場面が多いです。

マイクロソフトがMac用に用意したMacOfficeはWindows版とできることが違うことから、ストレスがたまります。そこで、Office365を導入しています。コレによりかなり使いやすくなりましたが、アクセスは未だ使うことができません。

Windowsの不便なところ

Windowsだけを使っているときはそれほど感じませんでしたが、Macを使うようになると使い勝手が悪いと感じる部分が多々あります。

また、スリープからの立ち上がりがもたつく事も多く「なんだかな」と思うことも多いです。

また、Macよりも重く感じる事もしばしば。先に書いたMacのような使い方をWindowsでもしますが、クラッシュはしないものの使い勝手が悪くて作業効率上不便さを感じます。

結局のところ

僕の場合は「使い方を改めた方がいい」というのが100%ですが、僕がコレまで使っている使い勝手を考えると、Officeや会計ソフトを使うならWindowsをかっても良いと思います。

最終的にはMacがおすすめ

バーチャルWindowsやOffice365を使えば、Windowsとできることは変わりませんし、作業効率も良いので、前向きに「使っていきたい!」と思う方はMacの方が良いと思います。

僕の使い方は、先に書いたような乱暴な使い方なので、MacBookpro13インチのCPUもメモリーも乗せられるだけのせて、SSD(HDD)は大きくなくても良いので512GBを選びました。予算に余裕がある場合は1テラ以上を乗せておけば安心ですね。

もしWindowsを買うなら

Windowsの場合、メーカーパソコンではグレードでベースの機能が決まっていて、「CPUはそれほどでなくても良いけどメモリーは最大に乗せたい。でも、SSDは高いので512でいい」みたいに選べない場合が多いので、こだわらないのであればDellをおすすめします。Dell製のデスクトップもノートパソコンも使っていますが、ノートは5年使えましたしデスクトップは今年8年目くらいです。

まとめ

僕はMacもWindowsも好きです。

そして、色々と使い勝手が良いMacが今のメイン機です。

使い方にはかなり難ありですが(笑)そんな僕の使い方でも、応えてくれるMacはすごいと思っています。

ただ、すごく便利で何でも使えていつも一緒ですが、なんか不安な一面もあっていつも心配な気持ちになってます。困ったときはGoogleで「Mac ○○」や「Mac ○○ 困った」など検索すると、大抵の方が解決方法を書いているので、問題解決できます。

多分ここで言う「Macの困った」は、Windowsをながく使ってきて起こる気持ちなのかも知れません。

心のどこかで「Windowsだったら・・・」って思っている部分がそうさせているように感じます。

はじめてパソコンを買うなら、Macの方が使いやすく便利なので、僕はMacを勧めます。周りに使っている方が少なくて、使い方や困った事が聞けない場合はGoogle で検索したり、ここに書き込んでくださっても良いですよ。

ただ、Windowsを使ったことがあり、使い方を覚えていると、使いこなすための工夫や慣れるまでの努力が若干必要になると思います。これらが面倒ならWindowsを買った方が良いかもしれないと思います。

 

迷ったらここで相談してくれても良いですよ〜

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.

kobayoshi

美容室オーナー兼WebデザイナーデザインWeb's
美容室を経営しながら、中小企業のWebサイトやリーフレット・フライヤーなどの制作を受けています。おしゃれで今どきのサイトを作って満足していませんか? ホームページは、作っても見る人に優しい構成でないと無駄になってしまいます。 「中身がない」「何の会社かわからない」「インフォメーションや探している内容が見つからない」 デザインWeb'sでは、作り手の伝えたい内容を、探している人に伝わるように制作します。 ホームページで集客を考えている!あなたの相談をお待ちしています

コメントを残す