伝えたい内容をわかりやすく

The following two tabs change content below.

kobayoshi

美容室オーナー兼WebデザイナーデザインWeb's
美容室を経営しながら、中小企業のWebサイトやリーフレット・フライヤーなどの制作を受けています。おしゃれで今どきのサイトを作って満足していませんか? ホームページは、作っても見る人に優しい構成でないと無駄になってしまいます。 「中身がない」「何の会社かわからない」「インフォメーションや探している内容が見つからない」 デザインWeb'sでは、作り手の伝えたい内容を、探している人に伝わるように制作します。 ホームページで集客を考えている!あなたの相談をお待ちしています

最近ネットでお店を調べるとおしゃれで綺麗なサイトを沢山見かけます。きっと制作費も高い大きな所がやっているのかなーと思いながら調べていると、とても素敵なモデルさんをちょうど良い配置でデザインされた垢抜けたサイトでも、

  • 営業時間
  • アクセス(住所・道順・最寄り駅)
  • メニュー
  • 料金
  • サービス内容

など、本来これらが知りたくて調べている」はずなのに、そのショップサイトにわかり(見つけ)やすく書いておらず、探すのに苦労することはありませんか?

結局、そのサイトでは欲しい情報が探せず、別のサイトから情報を探し出す事も多々あります。

普段から自分で色々と情報を探している方こそそういった部分に不便を感じたことがあるかと思いますが、今回はこれを、お店側(サイトオーナー)の立場に立って考えてみます。

通常「ホームページを作りたい!」と思ったら、

  1. とりあえずネットで調べる
  2. デザイン事務所や作ってくれる人へ依頼
  3. 何度か打ち合わせや確認ののち
  4. サイト完成

と言う流れのなかで、最近はデザインや機能性にばかり目を奪われて本来、依頼主(会社・商店・団体・個人)が見て欲しい人へ伝えたいメッセージ(想い)を作り手(デザイン事務)が表現し切れておらず、どんなに素敵なサイトが出来ても、お客様(潜在顧客)には響きません。

Me(ミー)メッセージが多すぎる?

基本的なインフォメーションの配置にはとてもこだわるのに、依頼される方が見込み客へ本当に伝えたいことを、わかりやすくまとめたのがホームページだと思いますが、デザインや店の利点、メリットを早く伝えたくなってしまいがちなサイトをよく見かけます。

それでは、相手の知りたいことではなく自分が伝えたい内容をメインに作られたホームページになっています。

そこで、お店のことを伝えていく【Me(私の)メッセージではなく、You(あなたが求める)メッセージ】を発信できるサイト作りをする必要があります。

デザインWeb’sは、ご依頼人側の立場に立って考えたYouメッセージ発信型のサイトを作ります

画像はイメージ

綺麗な画像はとても目を引きます。

デザイン性を求めるサイトはそうしたDesignが得意なWebデザイナーに依頼することを強く薦めます。

ゴチャゴチャした野暮ったいサイトではなく、スマートに必要最小限が見やすいホームページですが、ターゲットであるお客様の心に入れる、そんなDesignを心がけています。

伝えたい内容をイメージしやすいものとして画像を使用しますので、サイトを作る際はご協力いただくことも多くありますが、よろしくお願いいたします。

気持ちを込めて立場に立ちます

私達はこなす仕事はいたしません。

ご依頼をいただいた方々の仕事(団体など)への想いや、ターゲット(見てもらいたい方々)へ伝えたいメッセージを考え、それを求めている方々がそのサイトを見てイメージし来店へつなげられるサイトを作ります。

そうした共感力を大切にしています

The following two tabs change content below.

kobayoshi

美容室オーナー兼WebデザイナーデザインWeb's
美容室を経営しながら、中小企業のWebサイトやリーフレット・フライヤーなどの制作を受けています。おしゃれで今どきのサイトを作って満足していませんか? ホームページは、作っても見る人に優しい構成でないと無駄になってしまいます。 「中身がない」「何の会社かわからない」「インフォメーションや探している内容が見つからない」 デザインWeb'sでは、作り手の伝えたい内容を、探している人に伝わるように制作します。 ホームページで集客を考えている!あなたの相談をお待ちしています

コメントを残す